SYNC SO GOOD !

 この仕事は波が激しい。
コンスタントに来てくれれば、なんて事なくこなせるのに、
こっちの都合は関係なく、来る時は立て続けに来ます。
 サーフィンの時の波も同じで、連続で波が来た後に
突然パタッと静まりかえるというのが一定の周期で続きます。
 波待ち時間は次に来る波で最高のパフォーマンスを
する為の準備時間ですが、やっぱり波に乗っている時間の方が
楽しいに決まってます。
 今はいい波が来ていて、最高に楽しい時間です。

友だち追加
2007.06.18 Monday
BLOG
ちょっと変わった家


 現在計画中の住宅。要望はちょっと変わった家がいい・・・だけ。
ちょっと変わった具合というのも、人それぞれですからね。
完全にこっちにお任せっていうのは逆にやり辛いです。
 若夫婦の家なので予算は厳しいですが、とにかく坪数を抑えてコンパクトに、
それでいてオススメのポイントを各所に配置した計画になっています。
 気に入ってもらえるといいな。 

友だち追加
2007.06.16 Saturday
BLOG
基礎コンクリート


 昨日、基礎のコンクリートを打設しました。
コンクリートは乾燥して固まるのではなく、
水とセメントが化学反応を起こして固まるので、
今日みたいな雨の日はコンクリートにとって恵みの雨です。
 昨日はあえて日が落ち始める午後3時から打設し、
今日の雨を迎えるという天気を読みきった現場監督の判断力と運。
ぴったりとハマリました。さすがです。
 
 現場は天気に左右されがちですが、晴ればかりが
いいって事でもないので難しいですね。

友だち追加
2007.06.14 Thursday
BLOG
基礎コミュニケーション


 今日はオヤナノイエの基礎の配筋検査です。
 いつも鉄筋を工場で加工する前に、配筋のポイントや
ミスしやすい部分、検査で指摘する部分などを綿密に打合せしています。
 何も言わずに検査当日に「ああしろ、こうしろ」では、
せっかく作業をした職人さんに気の毒ですからね。
 未然に防げるミスを前もって監理者が指摘してあげる事は
とても大切な事だと思っています。
 こうやって現場と密にコミュニケーションを取る事で
間違いも少なくなりますし、次第に設計士の人ならこうするだろうと
現場が自分で考えて動いてくれるようになります。
 ほとんどの問題はコミュニケーション不足から起こりますからね。
最初の段階で、そういったコミュニケーションの基礎を作る事は
スムーズに現場を進めるにあたって、とても重要な事です。
 その結果、配筋検査も大きなミスはなく軽い手直しで済みました。
 明日の午後からコンクリート打設予定。
キレイにコンクリートを打つ為のコツを綿密に指示しておきました。 

友だち追加
2007.06.12 Tuesday
BLOG
読書の梅雨


 僕は基本的に読書が苦手です。でも読まなきゃなって思って無理やり
読んでいたら、読みかけの本がない状況に耐えられなくなってしまっています。
 これはとてもいい感じ。なんとかこの読書生活を続けたいと思います。
 今読んでいるのは 意中の建築 上・下 中村好文(著)
 中村さんが気になる世界の建築を訪ね歩いたレポートなんですが、
中村さんの鋭い観察力と着眼点、情景が目に浮かんでくる文章表現は
素晴らしいものがあります。
 味のあるかわいいイラストいっぱいで、絵本を読んでいる感じで
彼の世界に引き込まれ、僕もその建築を見たい!って思わせてくれます。
 難しい建築用語はほとんど使ってませんし、建築の専門知識がなくても
十分に楽しめる内容です。
 意中の建築は、かなりコアな建築を巡っているので、住宅巡礼の方が
より読みやすいかも。

友だち追加
2007.06.10 Sunday