SYNC SO GOOD !

PTA会長の話「PTA総会」

2019年4月20日
保護者の方が350名ほど出席された、今年度のPTA活動方針を発表する場です。

「刺さる話」

みなさん おはようございます。PTA会長の山田茂宏と申します。

こんなに大勢の方にご出席いただき、ありがとうございます!

先日の入学式では、1年生にも分かるよう、「じゃんけん」に例えたお話をしました。

グーの子はチョキは勝つけどパーに負ける。チョキの子はパーに勝つけどグーに負けるといった感じで、みんな得意な所と苦手な所があり、誰が一番すごいって事はなく、みんな同じという話です。

この事が理解できれば、いじめなんて起こらないというメッセージが込められています。

後日、あの話は、自分で考えたんですか?と何人かの方に聞かれたので、種明かしをすると、今から30年前、僕が6年生の時にこの場所で聞いた、入学式での校長先生のスピーチなんです。

1年生でも分かる「じゃんけん」というキャッチーな例えで、こんなに深いメッセージが込められているのに僕は衝撃を受けたのですが、同級生に聞いても、みんな覚えていませんでした。

会長の仕事で一番大切なのが、挨拶になります。

ネットから拾って無難にこなす事もできますが、30年前の僕のように、誰か1人でもいいので、心に刺さるお話をしたいと思っています。

それでは、今年度は、よろしくお願いいたします!

友だち追加
2020.05.03 Sunday
SYNCpad