SYNC SO GOOD !

二択

今日は可児のクライアントへのプレゼンがありました。平面図では分かりづらいスキップフロアのプランだった為、連日深夜&今日の明け方まで残業して、夏雄と亮介が内部まで作り込む模型を製作してくれました。(感謝!)毎回プレゼンは自信を持って挑むけれど、本当に気にってもらえるかどうかの確信はなく、不安でいっぱいです。プレゼンでこちらの考えを全て伝え終わった後で、「このまま設計を進めさせてもらってもよいでしょうか?」とクライアントにファイナルアンサーを求めます。その答えを聞くのが一番ドキドキする瞬間なのですが、「SYNCにお願いするか、家を建てないかのどちらかに決めてますので。」という返事をいただきました。今回のプレゼンのみならず、今まで積み重ねて来た事が全て報われた瞬間のような気がしました。HP掲載の了承をいただくのを忘れてしまったので、写真はまた後日。

2013.10.30 Wednesday
SYNCpad